本ページはプロモーションが含まれています。

ディズニーランドとシー、どっちを先に楽しむ?2日連続で満喫するためのスケジュール術

ここが知りたい

ディズニーランドとディズニーシー、どちらも魅力満載のテーマパークですが、二日連続で楽しむ際にはどちらを先に訪れるべきか迷いますよね。

そこで今回は、おすすめの訪問順や魅力比較、楽しみ方のポイントをご紹介します。

ぜひ参考にして、二日間の滞在を満喫してください!

  1. ディズニーランドとディズニーシー、二日連続で行くならどっちを先に行くのがおすすめ?
    1. ディズニーランドを先に行くメリット
    2. ディズニーシーを先に行くメリット
    3. どちらを先に行くかは個人の好みによる
  2. ディズニーランド・ディズニーシーそれぞれの魅力を知ろう!
    1. ディズニーランドの魅力
    2. ディズニーシーの魅力
    3. 両パークの違いを楽しむポイント
    4. おすすめのアトラクションやショー
  3. 二日連続で楽しむためのポイント
    1. 両パークの混雑状況をチェック
    2. 休憩や食事のタイミングを考える
      1. ディズニーランドの休憩や食事
        1. ブルーバイユー・レストラン
        2. クリスタルパレス・レストラン
        3. れすとらん北齋
      2. ディズニーシーの休憩や食事
        1. 無料で休憩できるスポット
        2. 有料のおすすめ休憩スポット
    3. お土産や写真撮影の計画を立てる
    4. 快適に過ごすための持ち物や服装の準備
  4. ディズニーランドとディズニーシーの楽しみ方
    1. キャラクターグリーティングの楽しみ方
      1. ディズニーランドでのキャラクターグリーティング
        1. グリーティング施設に行く
        2. 整列グリーティングに並ぶ
        3. フリーグリーティングで出会う
        4. キャラクターダイニングで食事をして触れ合う
      2. ディズニーシーでのキャラクターグリーティング
        1. グリーティング施設に行く
        2. 整列グリーティングに並ぶ
        3. フリーグリーティングで出会う
        4. キャラクターダイニングで食事をして触れ合う
    2. ショー・パレードの見どころ
      1. ディズニーランドでのショー・パレードの見どころ
        1. スカイ・フル・オブ・カラーズ
        2. ビリーヴ! ~シー・オブ・ドリームス~
        3. ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~
        4. ジャンボリミッキー! レッツ・ダンス!
      2. ディズニーシーでのショー・パレードの見どころ
        1. ダッフィー&フレンズのワンダフル・フレンドシップ
        2. ミッキーのマジカルミュージックワールド
    3. 夜のイベントやファイヤーワークスの鑑賞ポイント
      1. ディズニーランドの夜の楽しみ方
        1. 新しい夜のキャッスルプロジェクション「Reach for the Stars」
        2. ディズニー・ライト・ザ・ナイト
      2. ディズニーシーの夜の楽しみ方
        1. 新ナイトショー「ビリーヴ!シー・オブ・ドリームス」
        2. ディズニーシー・トランジットスチーマーラインとディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
    4. 両パークの隠れた名所や穴場スポット
      1. ディズニーランドの穴場スポット
        1. メディテレーニアンハーバー
        2. ミステリアスアイランド
        3. アメリカンウォーターフロント
      2. ディズニーシーの穴場スポット
        1. マーメイドラグーン
        2. アラビアンコースト
  5. 二日間の滞在を満喫するためのスケジュール例
    1. 初日にディズニーランドに行く場合のスケジュール
    2. 初日にディズニーシーに行く場合のスケジュール
  6. まとめ

ディズニーランドとディズニーシー、二日連続で行くならどっちを先に行くのがおすすめ?

ディズニーランドとディズニーシーに二日連続で行く際は、ディズニーランドを先に訪れることをおすすめします。

ディズニーランドはキャラクターやアトラクションが豊富で、ディズニーシーはよりリラックスした雰囲気なので、前半にワクワクを楽しんで後半に癒しを求めるのが良いかもしれませんよ。

ディズニーランドを先に行くメリット

ディズニーランドを先に訪れるメリットは、まず初日に興奮を最大限に楽しむことができる点です。

ディズニーランドは多くの人気アトラクションやショーがあり、1日では全てを楽しむことは難しいため、初日に行くことでお気に入りのアトラクションにたくさん乗ることができますよ。

また、初日にディズニーランドを訪れることで、2日目のディズニーシーではリラックスした雰囲気で楽しむことができます。

ディズニーランドの刺激的な雰囲気とは異なるディズニーシーの落ち着いた雰囲気を満喫することができるため、2日間のディズニーリゾート旅行をより充実したものにすることができます。

ディズニーシーを先に行くメリット

ディズニーシーはディズニーランドよりも規模が小さく、アトラクションの待ち時間も比較的短い傾向にあります。

そのため、ディズニーシーを最初に楽しんでおくことでストレスなくアトラクションを満喫することができます。

また、シーはディズニーランドよりも大人向けのエンターテイメントが充実しているため、大人の方にも満足していただけること間違いありません。

さらに、ディズニーシーには夜になると幻想的なショーが行われることもありますので、夜の時間を有効活用したい方にもおすすめです。

ディズニーランドとシーの両方を楽しみたい方は、ディズニーシーからスタートしてディズニーランドへ移動するというプランがおすすめです。

どちらを先に行くかは個人の好みによる

ディズニーランドとシーに二日連続で行くなら、どちらを先に行くかは個人の好みによると言えます。

一般的には、ディズニーランドを最初に訪れることがおすすめされることが多いです。

ディズニーランドはディズニーパークの中でも歴史のあるクラシックなアトラクションが豊富にあり、ディズニーの世界観を存分に楽しむことができますからね。

また、ディズニーシーはより新しいアトラクションやショーが充実しており、より洗練されたエンターテイメントを楽しむことができるが魅力です。

そのため、ディズニーランドからディズニーシーへと移動することで、より新しい魅力を感じることができるかもしれませんね。

ただし、どちらを先に訪れるにしても、両方のパークを存分に楽しむためには十分な時間を確保することが大切です。

ディズニーランド・ディズニーシーそれぞれの魅力を知ろう!

ディズニーランドは、クラシックでありながら斬新なエンターテイメントを楽しめる魅力があります。

一方、ディズニーシーは世界中の海をテーマにしたユニークなアトラクションやショーが楽しめ、大人も子供も満足できる内容となっています。

ディズニーランドの魅力

ディズニーランドは、世界中の人々を魅了する魔法の国です。

ここでは、夢と魔法が実現する素晴らしい体験が待っています。

ディズニーランドに足を踏み入れると、まるで別世界に迷い込んだような感覚に包まれます。

キャラクターたちが歩き回り、パレードが行われ、花火が打ち上げられる様子はまさに圧巻。

また、乗り物やアトラクションも充実しており、一日中楽しむことができます。

夢の国での思い出作りを楽しむために、ディズニーランドは間違いなく最高の場所です。

ディズニーファンにとっては、一度は訪れてみたい場所の一つとして挙げられることでしょう。

ディズニーシーの魅力

ディズニーシーの場合、ディズニーランドよりも増して洗練された雰囲気やユニークなアトラクションを楽しむことができるのが大きな魅力になります。

ディズニーシーはディズニーランドとは異なる雰囲気を楽しめるため、二日目に訪れることでより一層楽しめること間違いありません。

ディズニーランドとシーを連続で楽しむことで、より充実したディズニー体験ができるでしょう。

両パークの違いを楽しむポイント

ディズニーランドとシー、どちらを先に訪れるか迷ってしまう方も多いかと思いますが、おすすめはディズニーランドからスタートすることです。

ディズニーランドは、古典的なディズニーキャラクターや人気アトラクションが揃っており、ディズニーの世界観を存分に楽しめる場所です。

一方、ディズニーシーは、ユニークなアトラクションやショー、グルメが楽しめるパークとして知られています。

ディズニーランドから始めることで、まずは定番のアトラクションやキャラクターに触れ、次にディズニーシーで新しい体験や発見を楽しむことができるでしょう。

両パークの違いを存分に楽しむためにも、この順番がおすすめです。

おすすめのアトラクションやショー

ディズニーランドでのおすすめのアトラクションは、「スプラッシュ・マウンテン」や「スペース・マウンテン」などの人気のジェットコースターや、「ホーンテッドマンション」や「ピーターパンのフライト」などの人気のダークライドがあります。

シーでは、リゾート内で一番大きい敷地と園内の雰囲気が異なるため、リラックスした雰囲気を楽しみながらアトラクションを楽しむことができます。

おすすめのアトラクションは、「タワー・オブ・テラー」や「インディ・ジョーンズの冒険」などのスリリングなアトラクションや、「ビッグバンドビート」や「ファンタズミック!」などのショーもおすすめです。

二日連続で楽しむためのポイント

ディズニーランドの定番アトラクションやショーを楽しんで、ディズニーシーで新しい体験を楽しむためには、両パークでの待ち時間を考慮して、事前にファストパスや時間帯を計画することもポイントです。

両パークの混雑状況をチェック

一般的には、ディズニーランドよりもディズニーシーの方が混雑が比較的少ない傾向があります。

そのため、ディズニーシーを先に訪れて大混雑を避けるという方法も一つの選択肢となります。

また、ディズニーランドはキャラクターやアトラクションが豊富で、子どもたちにとって夢の空間となることが多いです。

一方、ディズニーシーはショーなどのエンターテイメント要素が強く、大人も楽しめる内容が充実しています。

そのため、どちらも楽しさが異なるので、どちらを先に行くかは自分の好みやスケジュールに合わせて選ぶと良いでしょう。

休憩や食事のタイミングを考える

ディズニーランドとシーに二日連続で行く際、どちらを先に訪れるかは休憩や食事のタイミングを考慮すると良いでしょう。

ディズニーランドの休憩や食事

ディズニーランドでの休憩や食事のおすすめなタイミングについて、いくつかお教えしますね!

ブルーバイユー・レストラン
  • 「カリブの海賊」に乗った後、出発してすぐ右手にあるレストランです。アトラクションを眺めながら食事ができ、お昼でも夜のような雰囲気を楽しめます1.
  • こちらではコース料理がいただけ、特別な日に訪れるのがおすすめです1.
クリスタルパレス・レストラン
  • アドベンチャーランドに位置しており、パレードルートが目の前にあります。窓側の席からはパレードを鑑賞しながら食事が楽しめます。
  • 19世紀イギリスの流行を取り入れた温室風のレストランで、バラエティ豊かなメニューが揃っています。
れすとらん北齋
  • ワールドバザール内にあり、ディズニーランド内で唯一の和食レストランです。ロースかつ膳や天麩羅膳など、おいしい和食が楽しめます。

ディズニーランドではパレードやファイアーワークスが行われるため、夕方から夜にかけては休憩や食事を楽しむのには最適なタイミングになります。

また、休憩の際には、飲み物の自動販売機も利用できるので、効率的に楽しんでくださいね!

ディズニーシーの休憩や食事

ディズニーシーでの休憩や食事のおすすめなタイミングについて、いくつかお教えしますね!

無料で休憩できるスポット

トランジットスチーマーライン: メディテレーニアンハーバー、アメリカンウォーターフロント、ロストリバーデルタにある船で周遊できるアトラクションです。海風を感じながら休憩できます。

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ: アラビアンコーストにあるボート型のライドで、シンドバットの冒険ストーリーを楽しみながらゆったり休憩できます。

有料のおすすめ休憩スポット

レストラン櫻: アメリカンウォーターフロントにあり、和風パフェが楽しめるレストランです。

テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ: 千葉県浦安市の舞浜にある場所で、ゆったりとした雰囲気で食事を楽しめます。

休憩の際には、待ち時間やショーのスケジュールもチェックして、効率的に楽しんでくださいね!

お土産や写真撮影の計画を立てる

お土産や写真撮影の計画を立てる際には、各パークにあるお土産ショップやキャラクターとの待ち時間を考慮することが重要です。

予めお気に入りのお土産や写真を撮りたいキャラクターをリストアップしておくと、効率的に楽しむことができます。

楽しいディズニー旅行を思いっきり満喫してください!

快適に過ごすための持ち物や服装の準備

ディズニーランドとディズニーシーで、快適に過ごすための持ち物や服装としては、快適な靴や帽子、日焼け止め、飲み物、薬などが必要です。

特に夏場は日差しが強いので、日焼け対策をしっかりと行うことが重要ですね。

また、アトラクションに乗る際には濡れる可能性があるため、着替えやタオルも用意しておくと便利です。

そして、一日中歩き回ることになるので、軽装で動きやすい服装を選ぶことも大切です。

また、ディズニーパークでは写真を撮る機会が多いので、可愛らしいディズニーグッズやコスチュームを着て楽しむのもおすすめです。

楽しい二日間を過ごすために、快適な準備をして楽しんでください!

ディズニーランドとディズニーシーの楽しみ方

ディズニーランドとディズニーシーの両方で、キャラクターと一緒に写真を撮ったり、パレードを見たりして、思い出に残る楽しい時間を過ごしましょう。

キャラクターグリーティングの楽しみ方

ディズニーランドとディズニーシーでのキャラクターグリーティングを楽しむ方法をご紹介しますね!

ディズニーランドでのキャラクターグリーティング

グリーティング施設に行く
  • ランド内には専用のグリーティング施設があります。ミッキーの家やミニーのスタイルスタジオなどで、キャラクターと直接会えます。
  • 事前にお目当てのキャラクターをチェックして、並んで楽しい思い出を作りましょう!
整列グリーティングに並ぶ
  • エントランス前やメインストリート・ハウス前で、決まった場所でキャラクターが登場します。
  • 時間や場所をチェックして、列に並びましょう。
フリーグリーティングで出会う
  • パーク内の特定の場所で、キャラクターがフリーグリーティングを行うこともあります。
  • タイミングを見計らって、自由に参加してみてください。
キャラクターダイニングで食事をして触れ合う
  • アンバサダーホテルの「シェフ・ミッキー」では、食事をしながらキャラクターと会えます。
  • プライオリティ・シーティングの申し込みが必要です。

ディズニーシーでのキャラクターグリーティング

グリーティング施設に行く
  • シー内にも専用のグリーティング施設があります。ヴィレッジ・グリーティングプレイスや“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドックなどで、キャラクターと触れ合えます。
  • お目当てのキャラクターをチェックして、楽しいひとときを過ごしましょう!
整列グリーティングに並ぶ
  • 整列グリーティングはディズニーシー・プラザなどで行われます。
  • タイミングを見計らって、列に並びましょう。
フリーグリーティングで出会う
  • パーク内の特定の場所で、キャラクターがフリーグリーティングを行うこともあります。
  • 運が良ければ、自由に参加してみてください。
キャラクターダイニングで食事をして触れ合う
  • アンバサダーホテルの「シェフ・ミッキー」で、食事をしながらキャラクターと会えます。
  • プライオリティ・シーティングの申し込みが必要です。

休憩の際には、キャラクターグリーティングを楽しんで、素敵な思い出を作ってくださいね!

ショー・パレードの見どころ

ディズニーランドはクラシックなディズニーキャラクターやアトラクションがたくさんあり、ファンタジックな雰囲気が広がっています。

パレードやショーも豊富で、ディズニーワールドを満喫するのに最適な場所です。

一方、ディズニーシーはより大人向けのエンターテイメントやアトラクションが充実しており、よりリラックスした雰囲気が漂っています。

ディズニーランドでのショー・パレードの見どころ

スカイ・フル・オブ・カラーズ
  • 夜空に咲く色とりどりの花火を楽しめるショーです。おなじみのディズニーソングに合わせて、幻想的な花火が広がります。
ビリーヴ! ~シー・オブ・ドリームス~
  • メディテレーニアンハーバーで行われるハーバーショーです。ディズニーの仲間たちが夢を叶える姿を描いたエンターテイメントです。
ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~
  • アメリカンウォーターフロントで繰り広げられるスウィングジャズの音楽を中心にしたレビューショーです。
ジャンボリミッキー! レッツ・ダンス!
  • 同じくアメリカンウォーターフロントで、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちと一緒にダンスを楽しむキッズ向けのエンターテイメントプログラムです。

ディズニーシーでのショー・パレードの見どころ

ダッフィー&フレンズのワンダフル・フレンドシップ
  • レストラン「ケープコッド・クックオフ」でお食事をしながら鑑賞できるショーです。所要時間は約75分で、公演時間は約20分です。
ミッキーのマジカルミュージックワールド
  • ディズニーシー内のさまざまな場所で楽しめるライブ&パフォーマンスです。

休憩の際に、ショー・パレードを楽しんで素敵な思い出を作ってくださいね!

夜のイベントやファイヤーワークスの鑑賞ポイント

ディズニーランドとディズニーシーでは、昼間から夜までさまざまなショーが開催されますし、夜のイベントやファイヤーワークスの鑑賞ポイントも豊富です。

ディズニーランドの夜の楽しみ方

新しい夜のキャッスルプロジェクション「Reach for the Stars」
  • 2024年9月20日よりスタートする新しいナイトタイムエンターテイメントです。
  • シンデレラ城を舞台に、ディズニー&ピクサー映画のキャラクターたちが次々に現れる夢のショーが展開されます。
  • アイアンマンやキャプテン・マーベルなど、東京ディズニーリゾートのエンターテイメントプログラム初登場となるマーベル映画のキャラクターたちも必見です。
ディズニー・ライト・ザ・ナイト
  • 『ピーター・パン』や『塔の上のラプンツェル』、『美女と野獣』、『ピノキオ』など、おなじみのディズニー映画の楽曲のメドレーにのせて花火が打ち上がり、東京ディズニーランドの夜空を美しく彩ります。

ディズニーシーの夜の楽しみ方

新ナイトショー「ビリーヴ!シー・オブ・ドリームス」
  • メディテレーニアンハーバーで堪能できるショーです。
  • ディズニー&ピクサー映画に登場するキャラクターたちと一緒に空を舞いながら、情熱を追い求め、困難を乗り越えていくストーリーが展開されます。
ディズニーシー・トランジットスチーマーラインとディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
  • 日中も移動手段として利用できるアトラクションで、夜景もバッチリ楽しむことができます。

休憩の際に、ショー・パレードやファイヤーワークスを楽しんで素敵な思い出を作ってくださいね!

両パークの隠れた名所や穴場スポット

両パークの隠れた名所や穴場スポットのご紹介です。

これらの穴場スポットで、普段とは違ったディズニーの魅力を楽しんでみてください。

ディズニーランドの穴場スポット

メディテレーニアンハーバー
  • エントランスから進んだ先に広がる美しい風景の漁村エリアです。プロメテウス火山を背景にパーク全体を見渡す写真が撮れます。
  • 石造りの壁やお花で飾られた手すりもおしゃれなフォトスポットです。
ミステリアスアイランド
  • ジャングルの奥に広がる古代遺跡エリアで、『ジョーズ』や『20,000リーグス・アンダー・ザ・シー』のアトラクションがあります。神秘的な雰囲気で写真を撮影できます。
アメリカンウォーターフロント
  • ブルーバイユー・レストランやクリスタルパレス・レストランの周辺は、美しい建物や湖をバックに素敵な写真が撮れます。

ディズニーシーの穴場スポット

マーメイドラグーン
  • マーメイドラグーンの海底世界は、美しい色彩と幻想的な光が広がります。シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの近くで写真を撮影してみてください。
アラビアンコースト
  • アラビアンコーストのアーケードやアラビアンコースト・トレジャーで、アラビアンナイトの雰囲気を楽しめます。アラジンやジャスミンのような写真が撮れるかもしれません。

これらの穴場スポットで素敵な思い出を作ってくださいね!

二日間の滞在を満喫するためのスケジュール例

例えば、ディズニーランドを先に訪れ、1日目はパレードやアトラクションを楽しんだ後、夜にはファンタズミックを楽しみます。

2日目はディズニーシーへ移動し、ショー、アトラクション、ショッピングを堪能して、夜にはハーバーショーを楽し楽しみます。

二日間を通じて、パークの魅力を存分に楽しむことができますよね。

初日にディズニーランドに行く場合のスケジュール

ディズニーランド1日目は、朝一番に入場して人気のアトラクションを楽しむのがおすすめです。

まずはファストパスを取得して、長蛇の列を避けて人気アトラクションに乗りたいですね。

その後は、パレードやショーを楽しんだり、グルメを楽しんだりと、1日中楽しい時間を過ごすことができます。

夜にはイルミネーションや花火ショーも見ることができるので、最後まで楽しんでくださいね。

翌日のディズニーシーでは、ゆっくりとショッピングやレストランを楽しむことができます。

ディズニーシーも見どころ満載なので、2日間連続で楽しむことができること間違いなしです。

二日間連続で楽しむなら、まずはディズニーランドからスタートすると、最初から最後まで楽しい時間を過ごすことができるのでおすすめです。

初日にディズニーシーに行く場合のスケジュール

ディズニーランドとディズニーシーに二日連続で行く際の、ディズニーシーを先に訪れる場合についてお話です。

シーはディズニーランドよりも新しいアトラクションやショーが多く、リゾート内でも飲食店やショップが充実しています。

1日目にシーを回ることで、より多くの魅力を堪能することができるでしょう。

また、シーはディズニーランドよりも広い敷地を持っているため、1日目にゆっくりと楽しむことができます。

そして、2日目にはディズニーランドを訪れることで、よりクラシックなディズニーの世界を楽しむことができるでしょう。

二日間しっかりと楽しむためにも、ディズニーシーを先に回ることで充実したディズニーリゾートの旅を楽しむことができるでしょう。

まとめ

ディズニーランドとシーに二日連続で行くなら、ディズニーランドを先に訪れることをおすすめします。

初日にディズニーランドで楽しんでパークの雰囲気を味わった後、二日目にはシーでよりリラックスした雰囲気を楽しむことができます。

二日間の滞在を満喫するためには、事前にスケジュールを立ててお気に入りのアトラクションやショーを計画し、休憩や食事の時間もしっかり取ることが大切です。

ディズニーランドとシーそれぞれの魅力を存分に楽しんで、素敵な二日間を過ごしてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました